大切な一瞬

11059436_813697672053482_224357005671054790_o

今日は、次男が今年入学した高校の野球の試合を観に行ってきました。野球部に入りたくて、受験を頑張った学校です。対戦校は、長男が卒業した学校で野球部おりましたので、どちらのユニフォームにもエールを送りたく観に行ってきました。

観戦しながら、ふと思ったことは、2人の息子の小中学校の頃は、あまり学校行事にも参加できず、寂しい思いをさせただろうなぁということ。両校の応援合戦を観ながら、弾ける笑顔と声援が球場を響き渡る中、この一瞬を共有できていなかったことがとても悔やまれました。シングルで子育てをするパパやママが、どうしても仕事を優先順位の上位につけないといけないことは、確かにあると思うのですが、自分に重ねて振り返ってみた時、その時外してはいけない大切な瞬間は、間違ってはいけないなぁと思いました。過ぎてしまった時間は戻りませんから・・・。

応援に来ている父兄さんもたくさんおられ、かなりで年配の方もおられました。卒業生だったり、孫の雄姿を見に来られたのでしょう。

スタンドからそんな風景を観ながら、とてもほっこりした気分でした。

次男の巨大お弁当作りや、泥だらけのユニフォームの洗濯に追われ、カリカリなりそうな時もありますが、深呼吸して、今日の光景を思い出したいと思います。大切な家族が好きなことに打ち込めて、それを応援できるのは素敵なことですね。

今日は、シェアハウスの話題から少し離れましたが、人が生き生きと過ごせるとはそういうことなのかと思いました。


関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る