• 初挑戦 はコメントを受け付けていません。

初挑戦

12191215_900693910020524_6519899789719572078_o

今日は、コミュボで、エコクラフトテープで作るかご作りのワークショップでした。入居者さんの趣味で、フェースブックでも何度かご紹介しておりました。

私が、シェアハウスでやりたいことの1つは、入居者さんが、ご自分の持ってる趣味やスキルを活かして、周りの人と楽しい時間を過ごせるということ。これまで色々なワークショップをしてきましたが、今日は、なんだか格別の思いです。

参加者の方と語らいながら作業風景を見ながら、とても嬉しかったです。人が輝く時というのは、自分にベクトルが向いているのではなく、周りの誰かに役に立っている瞬間ではないでしょうか。

講座が終わって、疲れましたか?と尋ねましたら、とても楽しかった・・・と、満足げな笑顔でした。

会計をして、今日の講師料をお渡しした時も、ほんとにもらっていいの??と何度も聞き返されていました。

彼女たちにとって初仕事だったので、行き届かなかったところもあったかもしれませんが、参加者の皆さんが、温かい眼差しで、講師のお二人の出番を作ってくださったことに感謝です。

シェアハウスの構想をしたときに、ある方にシニアの人も、何か仕事をしておこずかいを稼げるようにしたいんです・・・、と相談したら、

それなら、下請けの仕事を開拓すれば・・・という返事でした。それに対して、自分の中でちょっと違和感があって、もらう仕事じゃなくて、自分大好きなことで何かを作りだすことをして欲しいな・・と思ったのです。コミュボはそういうところでありたいと・・・。(下請けを否定してるわけではないですよ)

誰かの役に立つことで、自分の存在を確認し・・・。

自分が存在していることにいつも肯定的でいられれば、ニコニコと笑顔でいられます。

誰かの機嫌を伺いながら過ごしていていれば、段々卑屈になっていきます。

コミュボは、あるがままの、わがままでいられるところであって欲しい。

欲しいものは、欲しいと言い、助けを求めるときは、遠慮せず。そして、譲り合う・・・。

言葉で表現するのは、とても難しいのだけれども、コミュボの入居者さんと、関わってくださる皆さんの空気感というか、雰囲気がそんな風になっていったらうれしいですね。

そして、今日の参加者にバルーンアティストさんがいらっしゃいまして、あっという間に、トトロやプーさんを作ってくださいましたよ。

今日のご縁がら広がって、クリスマス前に、バルーンのワークショップをしようかと・・。こういうのが何より嬉しいです。

なかなかハマるらしいですよ。・・・ということで、企画しますので、お楽しみに~~\(^o^)/

 


関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る