• 元気な高齢者の創り方 はコメントを受け付けていません。

元気な高齢者の創り方

IMG_0157

少しブログ、サボってました。今日は、利用者さんのお宅で話したことを・・・

その方のお宅には約10年お邪魔してます。うちは訪問介護ですので、ヘルパーはいつか利用者さんとお別れする日が来ます。

亡くなられたり、入院になったり、施設に入られたり・・。ご自宅でずーっというのは中々厳しいものがありますが、それでも1日でも長くご自宅で暮してほしいというのが、私たちの願いです。その方も、病気がちでスケジュールは日替わり通院です。お薬もたくさん処方されてます。そして、お薬大好きです。そんな利用者さんが、珍しく私に、これからどうなるのだろうか?とつぶやかれました。

「○○さん(うちのスタッフ)は冷凍食品買わないんだってね・・・。」

「そうですよ。彼女は自分で何でも手作りしますから」とお伝えしました。

サービスの度に、その利用者さんに少しずつ食の情報を伝えてくれてたんでしょうね。

テレビや新聞には載りませんから・・・

「マーガリンは辞めたよ・・・。あんまりよくないって○○さんが言ってたから」・・・と

嬉しかったですね。(いつも特売で買い溜めする人でしたから)

思考や習慣を変えるのはとても根気のいることですが、利用者さんの意識に少し変化を起こさせてくれたスタッフに感謝です。

リハビリで体を動かすのは、私たちじゃないんです。本人がするしか効果は上がらないんです。私たちは、気持ちが折れないようにサポートしたり、効果のありそうな支援情報を提供することしかできません。そのことに早く気づいてほしいと思いますね。


関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る